HOME>イチオシ情報>歯を取り戻す魔法の治療法【インプラントで健康な歯をゲット】

歯を取り戻す魔法の治療法【インプラントで健康な歯をゲット】

歯型を持つ人

歯科で受けられる治療内容

東京の新宿駅などにある歯科で受けられる治療には虫歯の治療や歯周病の治療、ホワイトニングなど様々な種類がありますが、インプラントなどの専門的な知識が必要な治療も行っています。インプラントは歯が抜けてしまった部分に人工歯根を埋め込んで、さらにその上に人工の歯を被せます。入れ歯などとは違って自分の歯のような感覚で噛むことが出来たり、見た目も美しいのが特徴です。

インプラント治療の流れ

患者

治療計画とカウンセリング

インプラント治療を行う為に歯の状態や口の中の状態を確かめて、しっかりと計画を立てておきます。歯の状態や骨の状態で治療方針も変わってくるので、レントゲンやCTスキャンをしめ治療方法や期間、費用などを確認するのです。治療に関する疑問があればカウンセリングの場で質問することも可能です。

一次手術

一次手術はインプラントの歯根部分の植立をします。顎の骨にインプラントを埋め込み、土台を作る作業です。麻酔をしめ歯茎を切開し、土台が入る部分に穴を開けるやり方です。手術に掛かる時間は平均して2時間程度で、インプラントと骨がくっ付くまで数ヶ月はそのままにしておきます。定期的に消毒をして様子を見ていきます。

二次手術

骨とインプラントがくっ付いて定着したら、あらかじめ埋め込んでいたインプラントの先っぽを出す手術を行います。歯型を採ったらインプラントの人工の歯を作成し、人工歯が出来上がったら上から装置するのです。人工の歯を取り付ける前には歯茎が回復するまで一週間から一ヶ月の時間をおきます。

治癒期間

手術を全て終えて三週間から一ヶ月経ったら来院して、検査を受けます。手術した部分に異変はないか、口腔内にトラブルが起きていないかなど細かくチェックするのです。ブラッシングなどの指導も受けて、清潔な状態を保てるように自宅でもケアすることを教えてもらいます。